作者紹介

1929年にアメリカ、ニューヨーク州に生まれる。
その後、ドイツに移住し、シュッツガルトの造形美術大学で学んだ後ニューヨークタイムズ誌でグラフィックデザイナーとして活躍。その後、絵本作家へ。
1968年には、「1,2.3どうぶつえんへ」が出版され、その年のボローニャグラフィック大賞を受賞。翌年「はらへこあおむし」を発表。これがたちまち世界的なベストセラーとなりました。(原題は「The Very Hungry Caterpillar」日本語版「はらぺこあおむし」は偕成社刊)1969年に刊行されて以来、32カ国語に翻訳され現在400万部を超えるミリオンセラーとなっています。他に「パパ、お月さまとって!」「くまさんくまさんなにみてるの?」といった数々の傑作をエリック・カールは今も発表し続けています。
2002年にはマサチューセッツ州にエリック・カール絵本アート美術館が建設されました。
エリック・カール オフィシャルサイト http://www.eric-carle.com/

閉じる